Amazon輸入 10万円の利益を得ると言うこと

こんにちはColoです。

今日のテーマアマゾンで10万円の利益、と言うことですが、このテーマでブログ書かれている方、結構いらっしいますね。

私のブログにももう一本記事があります。

 

なので、少し違った視点?で書いてみます。

と言うか、至極当たり前のお話です。

アマゾン輸入、売り上げ10万と利益10万

 

10万円の売り上げではなく、粗利10万円って、達成は可能ですが相当大変です。

 

これだけやれば達成できますなんて、とても言えません。

 

ですが、まずはそこを目指すことになると思いますし、それくらい行かなければやっていてもつまらないでしょ?

 

で、一番最初にもったいぶらずに大切な事を書きます。

月利10万を達成するには、初心者であれば月初の段階で50万円程度の在庫が必要ということです。??

 

なんだ!?そんなことか?

いえいえ、これ、結構飛ばしてしまいがちな事なんです。

 

初心者はリサーチに悩みます。

毎日毎日リサーチします。

コンサルをつけても、とにかくリサーチして慣れて下さいと言われます。、

なので、毎日毎日リサーチします。そして仕入れます。

ですが、初心者がそんなにたくさん儲かる商品を見つけられるはずがありません。

 

頑張って10万、20万の仕入れ。その内のいくつかは赤字で売れていきます。残った在庫が50万になればいい?

 

ちょっと待って下さい。

 

価格勝負のアマゾンですよ。

売れ残って溜まった在庫で予定通りの利益が出だせますか?

 

つまり、利益の出る在庫50万を貯めるのは至難の技なんです。

 

かくして、現実的には100万円以上の在庫を持っている状況になってしまいます。

 

結局かいつまんで言いますと、初心者が月利10万円をたたきだすには、

納品までのスピードと、効率の悪い在庫量が必要ということになります。(かいつまみすぎ!?)

とにかく在庫を増やす必要があります。

在庫なしに売上は立ちませんから。

 

薄利多売がアマゾンの基本?ですから、覚悟を決めて在庫を増やす。

できるだけ早く増やす。ゆっくりしていると価格競争に巻き込まれます。

 

これを達成するにはそれなりの資金が絶対に必要です。

 

100万円の在庫を持って、価格競争になっても値下げしない。

これでやっと月利10万円です。

 

安易なブログに載せられて20万稼げるかも?と考えて参入してはいけません。

 

ですが、資金があれば達成できる、と言うお話でした。