WordPressの超簡単な導入方法|serverの契約から

こんにちは、Coloです。

さて、wordpress導入の記事ですが、臨場感が必要ですよね。

なので、私がやった方法を順を追ってお知らせします。

まず、私はインターネットであれやこれや調べてXserverと契約することにしました。

参考にさせていただいたのがこちらのサイト (勝手にリンクしてすみません)

 

エックスサーバーとX2(エックスツー)借りるならどっち?

とても役に立ちました(ありがとうございます。)

そして私の出した結論は、Xserverにしておこう、ということです。

理由は、金額。
XserverのX10というプランで月額1080円。これで十分やっていけると思ったからです。そしてもし容量が足りなくなったなら上のレベルにあげていけばいいのですから。
あれやこれや懇切丁寧に比較していただいていますが、そんなに大きな差があるようには思えません。XserverのX20以上を申し込めば無料の.comドメインが無料でもらえるとか、、、別に.netでかまいませんし、ドメインって1000円くらいで取得できますから。

Xserverには電話サポートもついているとのことで魅力的に思えました。
といいつつも平日の昼ではなかなかサポートに聞くこともできませんが。

 

ということで、Xserverへレッツゴー

https://www.xserver.ne.jp/

画面上のメニューからお申込みを押して順次案内に従って必要事項を入力していきます。

申し込みが終了するとXserverからメールの案内が来ますからそれを確認して、ご自身にあった方法で支払いを済ませれば終了!です。私はクレジットカードにて3か月分支払いました(うーん、まだ覚悟ができていないのか?ずいぶん短い契約ですね笑 )

 

Xserverの契約が済んだところで、いよいよWordpressのインストールです。

これはXserverにログインしてからインストールします。これ過去は大変だったみたいですし、少し古いブログの紹介だといまだに昔の方法を紹介していますが、今は超簡単です!

ログイン画面にはインフォパネルとサーバーパネルがありますので、インフォパネルにログインします。インフォパネルにログインすることによって、各種支払いや独自ドメインを取得できます。

現在.comを除く独自ドメインを一つ無料でいただけますので、早速手続きを。それを取得したら、

サーバーパネルにログインします。(IDやPWはXserverからのメールに書いていますので失くさないように!)

そして、サーバーパネルのインストールののち、ドメインに行き、ドメイン設定->ドメインの追加設定で独自ドメイン、例えばこのページでしたら(korekaranojinsei.net)を入力して追加ボタンを押すと終了です。

もう少しですので頑張りましょう。

次は、ホームページへ行きます。ホームページ->自動インストール->設定されている独自ドメインの右側に選択すると表示されていますので、それを選択、プログラムのインストールタブを押して(Wordpressインストール設定)を押して必要事項を入力すれば終了です。

 

お疲れさま!これでWordpressのインストロールが終了しました。ね、簡単だったでしょ?

WordPressがインストールされたのであとはブログのための設定ですね。

 

 

 

関連記事