スルガ銀行、スマートデイズ

スポンサーリンク
お役立ち

スルガ銀行不正融資カボチャの馬車事件はどうなったのか最新情報

不動産関連の事業を展開する「うちこみ」の新聞に10月、スルガ、カボチャの馬車不正融資に関する特集記事が掲載されました。 また私の独自取材からも最近スルガ銀行に動きがあることが判明しました。 今回は世間からは忘れ去られそうになって...
時事

スルガ銀行の不正不動産投資融資が解決されるか?物納の意味とは?

日経新聞をはじめいくつかのメディアで、スルガ銀行が関わったスマートデイズのシェアハウスをきっかけに明らかとなった不正融資の解決が見えてきそうだと報道されました。 報道によると、すでにスルガ銀行は投資ファンドに対して入札を求め、入札価格...
時事

スルガ銀行第三者委員会報告書|法的責任認められないとはどういうこと

321ページに及ぶスルガ銀行の第三者委員会による報告書が発表されました。 調査報告書の目的は事実を確実に把握し、原因を究明することにあると記されています。 その目的は達せられたと言えるのでしょう。 確かにこれまで噂レベルで...
時事

スルガ銀不適切な融資1兆円倒産の噂|その処理と債務者が取る行動

スルガ銀行の不適切融資が1兆円にのぼるとの、第三者委員会による調査結果が明らかにされました。 これまでカボチャの馬車というシェアハウスの運営会社スマートデイズ(破産申請中)や賃貸アパートを建設販売するガヤルドなどに加え、一棟ものマンシ...
時事

スルガ銀行〜スマートのシェアハウス競売価格は◯◯引き?

最近の競売と任意売却の状況-スルガ案件放出でどうなる? スルガ・スーマトデイズの案件で、大量のシェアハウスが市場で売買される可能性ができていていますが、市場ではどうなるのでしょうか? 横浜にあるとある任意売却専門業者にインタビューし...
時事

スルガ銀行数十名の行員が改竄に関与。金融庁が刑事告発か!?

スルガ銀行数十名の行員が不正に関与 スルガが取る対応は 新しいニュースが飛び込んできました! 読者の皆さんは既にネットで情報入手済みのことと思います。 2018/5/11付日本経済新聞の速報によると、スルガ銀行の独自の調査により、...
時事

スルガやばい!スマートデイズ問題の白紙撤回はあり得るのか?

こんにちはColoです。 スルガ、スマートデイズのシェアハウス問題、連休中は進展はないでしょうが、今後の展開についての考察と、手立てについてお届けします。 白紙撤回はあり得るのか 助かるオーナーって? 助からない...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました