時事

Amazon輸入

千趣会が倒産の危機!?リストラとアマゾンビジネス、アマゾン輸出入

日経ビジネスを始め複数のメディアが、ベルメゾンで有名な千趣会の大規模リストラ、はたまた倒産の危機までを述べています。 スクープ 千趣会が業績悪化で大リストラへ(日経ビジネス有料記事) 女性向けにプライベートブランドを豊富に揃えて...
時事

スルガ銀行第三者委員会報告書|法的責任認められないとはどういうこと

321ページに及ぶスルガ銀行の第三者委員会による報告書が発表されました。 調査報告書の目的は事実を確実に把握し、原因を究明することにあると記されています。 その目的は達せられたと言えるのでしょう。 確かにこれまで噂レベルで...
時事

スルガ銀不適切な融資1兆円倒産の噂|その処理と債務者が取る行動

スルガ銀行の不適切融資が1兆円にのぼるとの、第三者委員会による調査結果が明らかにされました。 これまでカボチャの馬車というシェアハウスの運営会社スマートデイズ(破産申請中)や賃貸アパートを建設販売するガヤルドなどに加え、一棟ものマンシ...
時事

PPIプロトンポンプ阻害薬が市販薬としては買えない日本のお家事情

PPIプロトンポンプ阻害薬は、とてもよく効くお医者さんに出してもらう胃の薬です。 この薬やH 2ブロッカーと呼ばれる薬(ガスターです)が登場したおかげで、胃潰瘍はほぼ薬剤だけで治るようになりました。 画期的なお薬ですね。またプロ...
時事

マッハ5の超音速旅客機構想が発表される|実用化間近か!?

ボーイング社がマッハ5を超える旅客機構想を発表しました。いよいよ超音速旅客の開発が本格化するのでしょうか!? コンコルドの航空業界からの撤退以降、これまでにも超音速、マッハ5での旅客機構想は発表されていましたが開発費用や環境への問題などで...
時事

スルガ銀行株主総会大荒れ、シェアハウス問題|会社の言い分と被害者の言い分

2018年6月28日 スルガ銀行の株主総会が大荒れで終了しました。 冒頭、岡野会長自ら「お客様および株主様をはじめ多くのステークホルダーの皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くおわび申し上げます」と...
時事

スルガ銀行株主総会|スマートデイズのシェアハウス、かぼちゃの馬車問題はどうなるのか

スルガ銀行の第207期株主総会が6月28日午前10時に開催されます。 去就が注目されていた米山社長以下、社外取締役をのぞく全ての取締役の再任が審議されます。 決算内容を見る限り、スマートデイズに絡む一般貸倒引当金の繰入により業務純利...
時事

ジェネリック医薬品徹底解説。効果、副作用、これを知らないと危険な事も。

ジェネリック医薬品はかつてゾロ品と言われた時代もありますが、その後、後発品として認知され、更なるイメージアップの為に「ジェネリック医薬品」としてその位置を固めつつあります。 最近は診療所でジェネリック医薬品を処方されることも増えてきています...
時事

スマートスルガ弁護団が行員と業者担当者を刑事告発|弁護団の意図は?

ついに、スマートスルガ弁護団が行員と業者担当者を刑事告発しました。 有印私文書変造、偽造私文書等行使での告発。 「まずは事件の堅いところに絞って、告発状を出した」との発表。 この案件、どこに行くのでしょうか? 当初弁護団は、和解...
時事

スルガ銀行〜スマートのシェアハウス競売価格は◯◯引き?

最近の競売と任意売却の状況-スルガ案件放出でどうなる? スルガ・スーマトデイズの案件で、大量のシェアハウスが市場で売買される可能性ができていていますが、市場ではどうなるのでしょうか? 横浜にあるとある任意売却専門業者にインタビューし...
スポンサーリンク