Amazon輸入コンサルティングのお祭り、だって詐欺だもん

こんにちはColoです。

皆さんおかわりございませんか?

アマゾンさんも色々と変化を起こしていますね。どんどん業績を拡大して、買収買収!世の中の小売全てがアマゾンになってしまいそうな勢いです。

その一方で、日本では当たり前であった翌日配送が崩れて来ていますね。

今まではクロネコさんが頑張って翌日配送を可能にしていたのですが、クロネコさん撤退の後は結構遅配していますからねー。

コンサルのお祭りって?

ところで、表題の件、この時期、つまり夏が終わって秋に差し掛かると、コンサルティング募集がとても多いのですよ。

なぜかって?

年末に向けて今少しやれば十二月までに在庫が少しためられます。

年末にかけては商品はそれなりに売れるからです!

やっぱりアマゾンで販売するのなら売れる実感が欲しいですからね。

 

コンサル料金払って、売れなければ文句の一つも出てきます。

ですが、この時期は、下手な初心者でもそれなりに売れるのです。

コンサル生を募集される場合には結構煽られますし、もったいぶられますからお気をつけて!

わたしは、どんなことがあっても絶対にコンサルはしませんし、それで儲けるつもりは全くありません。

なのでこれは煽りでも、焦らしでもありませんので、ご安心ください。

じゃあ、コンサルしている人って悪い人なのかってことですが、

 

ズバリ、

アマゾン輸入コンサルタントは悪人か?

悪人はほとんどいません。

物を仕入れて売る、という言わば商売の基本を実践している人たちですから、悪人ではないです。

ただし、コンサルできるレベルにあるかどうか、というと????という人も結構います。

コンサル自体が悪とは思いません。とても真剣に教えていらっしゃる方もいると聞きます。

一方、とーーーても酷い方もいますよ。

因みに私は3人のコンサルさんにお願いした経験があります。

ひどいコンサルさんは、そのメルマガとかを読むとすぐに分かります。

酷い方ほど、執拗な売り込みになるようですから、なんとなくわかるでしょ??

でもねー、人間って自分が困ったいる時ってそう言う事に気がつかないのですよね。

その売り込みが良く見えたりして。

ところで、

Amazon輸入って、個人商店ですよね。

しかも、Amazonのルールに従わなければならない。

なので、今は稼げていても、皆将来が不安なんですよ。

いつどうなるかわからない。失業保険も退職金もない!

売り上げても、大して可処分所得は増えない!

なので、Amazonで売る以外の何かを探す。それだけのことです。

教えれば、必ず競合が増えます。

独自の商品を売っている人以外は、自分で自分の首を絞めることに直結です。

ということは?

  • 独自商品を売るノウハウがある
  • OEMを展開している
  • 独自仕入れルートを開拓するノウハウがある

以上のようなことを教えてくれるコンサル以外は無用です。

ですが、もう一点。

コンサルを請け負う人は皆言います。

【独自ノウハウがあります。】、【メーカー仕入れを教えます】って。

で、実態は、

 

教えてはくれます。でも、あなたがそれをモノにできるかどうかは別問題ですからね。

教えられることは決まっていますよ。

【〇〇して、リストを作って、見込みメーカーにメールを送って直取引を依頼すること】

以上終了です。

リストのサンプルをもらえることはありますがそれ以上はありません。しかも、そのリスト古い!!

そりゃそうですよね。
実際に取引をして今儲けているメーカーの名前なんて教えてもらえるはずがありません。

じゃあ提供されたリストって何なんだ?

【私が過去に直取引のためにコンタクトしたメーカー一覧】、 そんな風に書かれると欲しくなっちゃいます。

私が過去◎年間稼いだ手法を無料でお知らせします!

でもそのようなものを提供するコンサルタントほど、信用ならないと思ったほうがいいと私は思います。

コンサルタントというのは、その道を極めたプロが、 ノウハウを教えるものです。

現役で自分もそこから稼ぎを得ている人が、ノウハウを与えるはずがありません。

重要なノウハウは教えてもらえないと思った方がいいです。

ですが月の利益10万円程度のノウハウは教えてもらえるかもしれません。

Amazon で本当に稼いでいる人は、やはり手取り100万円以上はゆうに稼いでいるのですから。

そしてそのようなレベルの人にとって、10万円程度稼ぐノウハウは自分がやっているものとは全く違うものなのです。

 

でも、もうほぼお祭りも終わったみたいですね。

また来年って感じでしょうか?春募集もあるようですね。

全ては自己責任で!

 

ではまた。