意外だったMACのbluetoothでスピーカーの音が出ない!

私のマックは2015年製 MacBook Pro です。
まだまだ現役だと思っていたのですが、ある日気がつくと Bluetooth のスピーカーから音が出なくなっています。汗!!

何も設定を変えたつもりがないので、焦ってサイトを色々調べました。
ですがサイトに出ている解決策は皆似たり寄ったり。
なのでこれは、私の MacBook Pro が壊れてしまったのかと半分諦めていました。

結論から言いますと、これはソフトウェアの設定の問題でした。

同じようなことで困っている人もいるかもしれないので今回記事にしてみます。

MACで Bluetooth に接続したスピーカーから音が出ない

私の場合は新しくインストールしたソフトウェアの設定の問題でした。

日本の FM 放送は、あまり楽しくないおしゃべりばかりでいけてません。
なのでしばらくは iTunes で音楽ばかり聞いていました。
ブログを書くときの BGM にもうってつけです。

ですがそれも次第に飽きてきます。

そこで全世界のインターネットラジオを視聴することができるmy Tuner Radio という無料のソフトをインストールして海外のいかした音楽やDJを聴いていたのです。

最近は音声入力に凝っているので、 Macの イヤホンジャックにイヤホンを挿し込んで、音楽を聴きながら音声入力をしていました。

なので Bluetooth に接続したスピーカーからの音楽を聞いていなかったのです。

で、久しぶりに音楽を聴きながら書類作業をしようとすると、

スピーカーから音が出ない!!

ネットに出ているあらゆることを試しました、

が、全くダメ!!

で、最後に気づきました。

これ、ソフトの設定の問題ではないか?と。

意外な落とし穴だったソフトウェアの設定

my Tuner Radioは無料でインターネットラジオが聞ける、とてもいけてるソフトです。

ですが、最初にアウトプットの設定をしないとBlue Tooth接続のスピーカーからは音が出力されないのです。

では、設定の方法をおしらせしますね。

まずはMACの上部メニューバーの中からmy Tuner Radioをクリックしてください。

このソフトの場合、ログオンするとお気に入りの番組を登録できるので、私はFacebookのIDで登録してあります。

登録していない場合はLog onと書かれている右側に設定画面に入れる記号がありますので、そこをクリックするの下記のような画面になります。

他のソフトも同じように設定画面で設定してくださいね。

my Tuner Radioの場合、一番上にOUTPUTという項目がありますので、そこを選びます。

すると、Bluetoothで接続されているスピーカーが表示さらているはずです。もし表示されていなければ、Bluetoothで接続されているかどうかを確認してください。

ご覧のように、BluetoothでHarman /Kardonのスピーカー(HK  Esquire Mini)は表示されていますが、Build-in Outputが選択されたままです。

ここでHK  Esquire Miniを選びました。

なんのことはない、あっさりと外部スピーカーから元気に音が出ました!!

このソフト、起動するたびにBuild-in Outputに戻ってしまうので、外部スピーカーを使いたい場合にはその度に設定が必要です。

簡単なことでしたが、気付くまでは汗、汗でした!

 

ですが、最近はほとんどが音声入力の私にとって、

イヤホンで音声入力をする場合には、実は built-in output に戻ってしまうほうがいいのです。

ご機嫌な音楽を聴きながら音声入力

音声入力の方法については他の記事で詳しく述べていますのでぜひ参考にしてください。

音声入力をしている時にも音楽は聞きたいですよね。

ご機嫌な音楽が流れていると筆も進みます。

ですが、外部スピーカーから音楽を流しているとその音を拾ってしまいます。
なので正確に音声入力ができなくなる恐れがあります。

そのような場合にも、イヤホンから流れている音楽は関係ありません。
音声入力には全く影響しないのです。

ですからインターネットラジオでご機嫌な音楽を流しながら、音声入力で文章を書く場合には、むしろ Bluetooth の外部スピーカーから音が流れていない方が好都合です。

やり方を覚えたので、自分の都合に合わせて設定すればいいですね。

あ、Bluetoothヘッドフォンの場合は、違いますね、、、

ちなみに一般的なMac の Bluetooth スピーカーから音が出ない場合の設定方法も書いておきます。

MACにBluetooth 接続したスピーカーから音が出ない時の対処法

StockSnap / Pixabay

今回色々サイトを調べましたがどのサイトも同じことが書かれています。

難しいことは何もありません。

MACを使っている人でしたら誰でも知っていることなので、これが原因のことはほぼないと思いますが念のために書いておきます。

Bluetooth に接続したスピーカーを一度接続解除する

りんごマークから環境設定を選び、 設定に入ります。デバイスの部分に表示されている Bluetoothスピーカーを選び、右のバツ印をクリック。

下の画像のように確認を求めて来ますので、そのまま削除を選んで一旦削除して、再度Bluetoothスピーカーを接続します。

これで直ったという報告もいくつかありました。

PRAMのクリア

MACで何か不調が起こった場合にまず試してみる方法です。
MACを再起動させ、同時に「Command」「Option」「P」「R」の四つのキーを押したままにします。
MACは起動時に独特のC長和音が鳴りますが、それが何度か鳴るまで押し続けます。

 

Bluetooth スピーカーを他のデバイスにつないでみる

他の機器に Bluetooth スピーカーをつないで試してみてください。
問題なくスピーカーから音が出る場合には、スピーカーの故障ではありません。

ここまで書かれたことを全て試して、スピーカーに故障がないことが確認されれば、
いよいよマック本体のハードウェアの故障を疑わざるを得ません。

それでもブルートゥースマウスが動いているような場合には、きっとどこか設定の問題ですので、
今回の記事を参考に思い当たるソフトウェアの設定を見てみてください。

 

まとめ

今回はブルートゥーススピーカーから音が出なくなり、色々試した結果ソフトウェアの問題であることがわかったので、記事として皆さんにシェアしました。

Bluetooth は比較的単純な機能ですので、そんな簡単に故障するはずはありません。
焦らずに設定を見直して修復できるようトライしてみてくださいね。