ワキガの対策|何をやってもダメだった?手術をせずに対処してみる

小技
StockSnap (CC0), Pixabay
スポンサーリンク

ワキガは辛いし、はた迷惑。

ワキガの人には辛い季節がやってきましたね。
蒸し暑い日の帰りの電車は地獄のようです。

自分がワキガであることに気がついていない無神経な人なら、問題はないかもしれません。

ですがその強烈な臭いを嗅がされるこちらはたまったものではありません。

鼻がひん曲がって吐きそうになります。あの独特の匂いは本当に強烈ですね。
もし自分がその加害者だと考えたらゾッとしてしまいます。

ましてやうら若き乙女が、彼氏の前でワキガ臭を漂わせるなどということは、
あってはならないことですよね💌

ワキガはいくら清潔にしていても抑えることはできません。
ワキガは遺伝なので避けることができないのです。

では手術するしかないのか?と絶望感に襲われるかもしれませんが、必ずしもそうではありません。
今回私が体験して自信を持ってお勧めできる、非常に優れた対処法をお知らせします。

スポンサーリンク

医師の教える対処法ではほぼ不可能

people, girl, alone

StockSnap (CC0), Pixabay

インターネットを調べていると、[女医が教える【ワキガの臭い】を抑える方法]というブログに行き当たりました。

現役の女医さんが書かれているブログなので嘘は書かれていないと思います。

その対処法は下記の通りですが、これでは対処できないと思います。

リラックスしやすい環境を作る
吸水性の良い下着を
腋毛の処理は適切に
汚れはオフ
適度な運動習慣
和食中心の食生活を

 

残念ですが、経験上これら全てを行ってもワキガは解消できませんでした。

一番簡単な例として、夏と冬の違いを思い浮かべてみてください。

ワキガの程度にもよると思いますが、冬はほとんどワキガに悩むことはないのではないでしょうか?

気温が上がり始め、湿度が上がり始めると、「あっ」と思い出すような(笑

ワキガの臭いの原因は脇からの汗と皮下のアポクリン腺からの分泌物、それと黄色ブドウ球菌をはじめとする常在細菌です。

そういう意味では汗を抑えて清潔にしていればワキガ対策になるように思います。

ですが、湿度の高い日本の夏に、脇に汗をかかないで1日中過ごすことはほぼ不可能でしょう。

つまりこれらの対策は、やるに越したことはないけれどもそれではワキガを防ぐことはできないということになります。

だって、彼氏の前や友人の前で恥をかきたくないですものね。

では、手術をせずに対策するにはどうすればいいのか?

 

これをつかえば、悩みはほぼ解消

 

一番手っ取り早いのは、市販のデオドラント製品でしょう。簡単に臭いを抑えられます。しかしこれらの製品は1日の中でも時間とともに制汗の効果が薄れていきます。

また朝急いでいてつけ忘れると悲惨なことになってしまいかねません(泣

そこで私と私の複数の友人が実際に使ってその威力を実感した画期的な製品をお勧めします。

 

ラビリン(ラヴィリン)

Lavilinが正式な製品名で、イスラエルで開発されたデオドラント製品です。

なんだ、デオドラント製品か、と侮るなかれ。

この製品は一度塗れば、最低一週間は臭いを消してしまう効果が持続します。(効果には個人差があると報告されています)

本当なの? そんなのお風呂に入ったりシャワーを浴びたらアウトでしょ!?と思うかもしれませんが全く問題ありませんでした。

それどころかつけているとインターバルはどんどん長くなっていきました。

どういうことかと言うと、最初は効果の持続が一週間程度だったのですが、一週間後にもう一度つけると次は10日間ぐらい効果が持続するのです。それが徐々に長くなっていく。

もちろん人により違いはあると思いますが、一度塗ると2週間程度も全くわきがに悩むことがなくなります。

クリーム自体にはかすかに匂いがありますが、つけていると無臭でつけていることも忘れてしまいます。なので、万全を期すためには、1週間一度、入浴前後につければ良いと思います。

製品は少し硬めの白いクリームなので、つけた直後は少し目立ちますが、しばらくすると消えて見えなくなります。

私も最初は半信半疑だったのですが、この便利さと威力には感動してしまいます。

騙されたと思って一度試してみてください。きっと間違いなく、感動しますよ!

 

Lavilinはアルニカやカレンデュラ、カモミールなど、肌に優しい天然のハーブエキスを配合しており、ワキの細菌に作用するらしいです。アルコールやパラベンも含んでいないのでアレルギーや敏感肌の方でも大丈夫ではないでしょうか?

商品レビューを見ると、「魚の腐ったような匂いがする息子の足の臭いもなくなりました!」とお母さんの喜びのこともありましたよ。

 

商品には正規品と並行輸入品があるようですが、私が買ったのは3個で四千円ほどの並行輸入品。

全く問題なく使えてますよ。参考までに画像をどうぞ。

 

効果のある医師による治療

いやいややっぱり一週間や10日の効果では嫌だ。

根本的に永久に直したいんだ!という場合はやはり医師による治療を考えざるをえません。

手術をすれば根本的に解決することができます。

手術方法には直視下法と非直視下法があります。

直視下法と呼ばれる手術は、皮下のアポクリン腺を直接確認しながら行う治療方法です。 完全にワキガを治療することができとのことですが傷口が目立つのがデメリットです。

一方の非直視下法は機械を使用する方法で、切開口が小さく傷が残りにくいと言われています。しかし直接アポクリン腺を確認していないのでワキガが残ることもあるようです。

本当に困って悩んでいるのでしたら、医師に相談してみてはどうでしょうか?

まとめ

今回はあの痛烈な臭いのワキガで、 悩んでいるあなたへの解決策を記事にしてみました。
ちゃんとお手入れして、清潔にしていてもワキガは臭ってしまいます。

自分のせいでもないのに白い目で見られるのはたまったものではありません。

また臭いがするのではないかと悩み、外に出るのが嫌になったり対人恐怖症にもなりかねません。

今回おすすめしたLevlinは私の体験上、非常にお勧めできる商品だと思います。

万人に効くのかと言われれば私には分かりません。

ですがわずか1000円ほどの商品です。悩んでいるのでしたら是非試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました