ダイナースの特典を無料で使い倒すチャンス!やるなら今でしょ?

クレジットカード
moreharmony / Pixabay
スポンサーリンク

ここのところプロモーションがちぐはぐだったダイナースが、満を持して打ち出したキャンペーンです!

初年度年会費無料!!ダイナースクラブカードとしてはめったに行わないキャンペーンです。

ダイナースクラブカードは、他のプラチナやゴールドカードと比べてステータス性を重視しているカードです。

なのでばらまきに繋がるような無料キャンペーンは滅多に行いません。

しかもダイナースの特典はとても魅力的なものが多いので、一年間、特典を使い倒すだけでも価値があるキャンペーンです。

ぜひこの機会にあなたもダイナースを持つ喜びを味わってみませんか?

ダイナースクラブカードの特典についてはこちら↓↓↓

ダイナースプレミアムホルダーが実感しているメリットを全解説!
ダイナースカードってステータスカードと言われるけれど、他のカードと違うメリットがあるの?と思っているあなたへ。私もクレジットカードを申し込む場合には、その特典やメリットを考えて申し込みますが、ダイナースってちょっと他のカードと違いますよ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイナースクラブカードキャンペーンとは

2019年3月31日までに入会手続きを開始し、所定の審査を通過して4月30日までに入会できた方が対象となります。

当然、新規入会が対象です。

最大60,000マイルがもらえるキャンペーンも同時に行なっていますので、どちらか好きな方を選んで申し込むことになります。

初年度年会費無料と6万ポイント、どっちがお得?

geralt / Pixabay

さてそれでは、初年度年会費無料と、もれなくもらえる最大6万ポイントのキャンペーン、どちらがお得なのでしょうか?

これはあなたがダイナースクラブに何を期待するかによって変わります。

初年度年会費無料を選んだほうがいい人

AxxLC / Pixabay

もしあなたが、税抜き22,000円の年会費の価値があるかどうかお確かめたい、そう考えるのでしたら、 年会費無料キャンペーンを選んだ方がお得だと思います。

ダイナースクラブには数え切れないほど多くの特典があります。

コナミの都度会員割引や、海外旅行自動付帯保険、海外空港の VIP 待遇レベルラウンジ無料ご招待、そしてなんといってもダイナースクラブ・エグゼクティブダイニングは捨てがたい特典です。

多くのプラチナ級カードの中でも最も多くのレストランが利用できる特典です。

年会費無料でダイナースクラブカードを持てて、 国内有名レストランや、リーズナブルな価格帯のレストランが 1名分無料で利用できるのです。

一人1万円の料理を満喫して、二人でお代は1万円(別途サービス料や諸費税がかかる事があります)。

無料期間に、数箇所使うだけでもその価値がわかると思います。

またダイナースクラブごひいき予約も使えます。

これは予約困難が有名優良飲食店の予約がキャンセルになった場合に LINE で知らせてくれるサービスです。

いちげんさんでは予約が取れないようなお店に行けるのですから、嬉しい限りです。

もちろんこれらのサービスに価値がないと思えば、1年経つまでに解約を申し入れれば、1円の出費もありません。

「ダイナースって使える店が限られているんじゃないの?」とか、

「結局特典って使えないものが多いんだよな〜」

と思う人は是非、 初年度年会費無料でダイナースの使い勝手、特典のおいしさを味わってみてください。

気に入ったらそのまま続けてダイナースを使ってみましょう。

その先にはダイナースプレミアムカードが待っていますよ!

もれなくもらえる最大6万ポイントを選んだ方が良い人

Julius_Silver / Pixabay

  • 色々調べてダイナースがいいことはわかった。
  • できれば後々プレミアムカードにアップグレードしたい。
  • 月に20万円程度は使うでしょう。

そんなあなたは、もれなく最大6万ポイントが付与されるキャンペーンを選んだ方が良いと思います。

月に20万円程度使うのであれば、今回のキャンペーンの最大6万ポイントをゲットすることができます。

  1. 新規入会時点で3,000ポイント
  2. 入会後3ヶ月以内に30万円使用で12,000ポイント
  3. 2に加えてさらに30万円、つまり3ヶ月で60万円使えば、追加で15,000ポイント
  4. 入会後6ヶ月以内にさらに40万円の使用で20,000ポイント、つまり6ヶ月で合計100万円の使用ということ
  5. これらの使用の通常ポイントが10,000

合計60,000ポイントをもらえるとうものです。

ではなぜ、22,000円の年会費無料よりもポイント6万を選んだほうがいいのか?ということですが、

当ブログの他の記事でお知らせしていますように、ダイナースクラブの6万ポイントは、価値として18万円から30万円に換算できるのです。

ダイナースポイントのお得な交換方法を徹底解説|上手な貯め方も!
ダイナースカードを使っていると、どんどんポイントがたまっていきます。ダイナースカードはステータスカードではありますが、その大きな魅力の一つはポイントがたまりやすいことです。特にプレミアムカードの場合は 100円で2ポイントもらえます...

初年度年会費無料で得するのは22,000円。たまるマイルは同じく6ヶ月100万円の使用が同じなら1万ポイント。そこから先は両方同じになりますから、1万ポイントを3万円〜5万円換算の価値とすると、合計52,000円〜72,000円のお得になります。

ポイントを選べば18万円〜30万分お得になるのですから、最初から継続の意思があるのでしたら、こちらの方がお勧めということになります。

 

まとめ

 

ダイナースクラブが放つ久しぶりの初年度年会費無料キャンペーン。

ダイナースの良さはいまいちよくわからない。

やはりカードは使ってみないとね!という方達へのお試しキャンペーンです。

今回ご紹介しましたように、年会費無料でダイナースの特典を使い倒す、そしてその良さを実感する良い機会だと思います。

このキャンペーンはいつまで継続されるかは、わかりません。

この機会にぜひダイナースクラブカードの素晴らしさを味わってみてください。

もし気に入ってプレミアムカードをもてば、100円で2ポイント付与されるようになり、 コンシェルジュデスクにわがまま放題!(これは嘘です!)

ですが、思っている以上に色々なことにコンシェルジュデスクは対応してくれます。

さらに医療相談や法律相談、税務相談なども無料ですので、とても心強いです。

プレミアムカード、年会費13万円は高い?

さあ、どうでしょうか?もしあなたが年間300万円程度をダイナースカードで使えるのでしたら十分元は取れます!

他のプラチナ級カードなら、300万円の使用でたまるポイントは3万。この価値は9万円から15万円です。

それに対してダイナースクラブプレミアムカードなら6万ポイントたまります。これは18万円から30万円の価値ですから、圧倒的な違いですよね。

ダイナースプレミアムカードでマイル旅行、ビジネスクラスでLAに!マイルを使った予約やってみました
私がダイナースプレミアムカードに興味を持ったのはその稀少性やステータス、付帯サービスが素晴らしいと思えたからです。正直なところ年会費10万円(当時)、現在は13万円は高いなという印象です。それでもダイナースプレミアムカードを...

ポイントで元を取り、特典で心豊かな生活を送る。

他のカードでは味わえない喜びをあなたもぜひどうぞ。