ダイナースプレミアムラウンジ 対決|大丸D’s vs. 銀座

ダイナースプレミアムカードのホルダーになって10年近くになるというのに、あまりその特典を利用しない怠け者のColoです。

ダイナースプレミアムカードには様々な特典が付いているのですが、意識していないと限られた特典しか使わないことになってしまいます。

せっかくの会員特典ですので、使える特典は使いたいですね。

私もダイナースプレミアム東京ラウンジ(D’sラウンジトーキョー)や銀座ラウンジがあることは知っていました。

でもなんだか面倒で使ったことがなかったのです。

東京駅に行く機会もありますし、銀座に買い物に行くこともありますが、ちょっと一休みする時にはその辺りの喫茶店に入っていました。

しかしD’sラウンジトーキョーや銀座ラウンジはとても便利な場所にあるのです。

物は試し、今回どんなところか試しに行ってみましたので報告します。

1日に2軒はしごです!

ダイナースプレミアム D’sラウンジトーキョーと銀座ラウンジを比較解説!

 

JordyMeow / Pixabay

日本の首都そして世界大都市のひとつ東京のど真ん中にあるラウンジです。

こんな便利なところにあるラウンジなんですから、使う機会はいくらでもありますし、今回使ってみて是非また使いたいと思いました。

場所は東京駅に接した大丸百貨店の11階と銀座4丁目に程近いすずらん通りにあります。

詳細はこの後述べますが、私の感想としては、ダイナースプレミアム銀座ラウンジの方が断然オススメです。

落ち着いた雰囲気、程よい音量のジャズミュージック、サービス係の方の振る舞い、一人に一品提供されるデザート、どれをとっても銀座プレミアムラウンジの圧勝です。

ただしD’sラウンジトーキョーにも良い点があります。東京駅八重洲口に直結している大丸百貨店の11階に設置されているので、東京駅を起点に買い物をしたり散策をする場合には使いやすいラウンジだと思います。

最近は東京駅丸の内界隈もとてもお洒落になっていますので、その近辺に用事のある方にはD’s東京ラウンジがお勧めのラウンジになります。

それではそれぞれのラウンジについて解説していきます。

ダイナースプレミアム、 D’sラウンジトーキョー

 

ダイナースプレミアム D’sラウンジトーキョーの場所

場所は東京駅八重洲北口直結大丸東京店の11階にあります。立地は最高ですね。
東京駅からですと雨にも濡れず風にも吹かれずそのまま行けます。

東京駅まで行って、そのまま大丸でお買い物を楽しんで、ちょっと休憩する時にこのラウンジを利用する、なんていう使い方はどうでしょうか。

あるいは、新幹線の発車までのひと時を過ごすなんて、空港ラウンジみたいですね。

 

住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 11階
営業時間 10:00~20:00(祝日を除く、木・金のみ21:00まで)
定休日 元日を除き、休まず営業

 

サービス内容

ドリンクサービス セルフサービスでコーヒーや紅茶がいただけます。
おかわり自由です! アイスコーヒーもありますよ。
付帯設備 ・一番奥には、喫煙室があります。11階から外を
眺めらがらタバコをどうぞ。・フィッティングームがありますが、、、、
何に使うのでしょうかね?・専用クロークがあります。持ち歩きたくない
荷物がある場合にはこちらで預かってれます。ラウンジ利用者のみに限られますので、
ラウンジでお茶して、荷物を預けてからお出かけ
という使い方でしょうか。
Working Space 携帯電話を充電したり、ちょっとしたパソコン作業
ができるスペースがあります。
応接室 このラウンジでの商談は禁止されています。
その場合には、要予約で使用できる応接室をどうぞ。
4名まで使用できます。3,334円(税抜)/1時間

利用条件

会員本人 無料で使用できます。
家族会員 無料で使用できます。
同伴者 1名様につき926円(税抜)
利用時間等 1日1回2時間まで

 

D’sラウンジトーキョーはどんな感じ?

私は、これまでこのラウンジを使ったことがなかったので、ダイナース東京ラウンジだと思っていたのですが、このラウンジは正式には「D’sラウンジトーキョー」という大丸百貨店のメンバーズサロンなのです。

なのでこのサロンには大丸の会員、大丸カードの会員、SuMi TRUST CLUB プラチナVISAカード会員(期間限定)、そしてダイナース クラブプレミアムカードの会員が入場できます。(ダイナースクラブプレミアムカードはインビテーション制なので直接は申し込めません)

ダイナースプレミアム専用ラウンジではありませんのでくれぐれもお間違えなく。

上の写真はセルフサービスのコーヒーサーバーです。
紙コップでのサービスになりますので高級感はありません。

味は悪くありません。特段美味しいというわけでもありませんが、ショッピングで疲れた後に少し休憩する時のお茶としては十分でしょう。

ソファーは比較的快適な方だと思います。ゴージャスではないですがゆっくりとくつろげます。

空いている席のどこに座ってもいいので、できれば窓際に座りたいですね。

ショッピングを楽しむ主婦の方々へのサービスなのでしょうか。女性向けの雑誌がいくつか置いてありました。

D’sラウンジトーキョーの感想

百貨店の中にある百貨店のお客様向け用のラウンジです。正直なところ決して高級感はありません。

お買い物の途中で少し疲れを取るといった目的の場所でしょうか。

あるいは奥様同士の雑談の場?

東京駅に直結しており、窓際に座れば11階からの眺めを楽しむことができます。

東京駅を利用する機会があるのでしたら、訪れてみて損することはないラウンジでしょう。

続いてダイナースプレミアム銀座ラウンジをご紹介します。

ダイナースプレミアム銀座ラウンジ

重厚な扉の向こうにはどのような景色が待っているのでしょうか?

2017年にリニューアルされたこのダイナースプレミアム銀座ラウンジ。

ものぐさで出不精な私は以前のラウンジを訪れたことがないので比較はできません。

ですが過去のラウンジにはもう入れないので比較の意味もあまりないように思います。

 

 

 

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジの場所

場所は銀座4丁目の交差点からすぐです。地下鉄銀座駅の A 1出口から出ると良いでしょう。こちらも立地は最高ですね。

銀座は今でも歩いていて楽しい街です。西側の新宿や渋谷とは雰囲気がずいぶん違いますよね。

週末にゆったりした時間を過ごすなら、銀座の方がいいかな?

銀座をぶらぶらしながら一息つきたいときに使いたいラウンジ。それがダイナースプレミアムクラブ銀座ラウンジでしょう。

 

住所 東京都中央区銀座5-6-2 銀座七宝ビル8階
営業時間 11:30~19:00
定休日 毎週月曜(休日の場合営業)
12月31日~1月3日

 

サービス内容

ドリンク

サービス

・銀座ダイナースクラブカード会員は
セルフサービス。・ダイナースプレミアムカード会員は、
隣の専用ラウンジも使用できます。
こちらではサービス係が接客してくれます。
ちょっとリッチな気分になれます。
・コーヒー、エスプレッソ、紅茶、緑茶、
電解水素水、コカコーラ、オレンジジュース、
緑茶、アイスコーヒー、アイスティー。おかわり自由です! アイスコーヒーも
あります。
付帯設備 専用クロークがあります。
持ち歩きたくない荷物がある場合には
こちらで預かってれます。ラウンジ利用者のみ
に限られますので、ラウンジでお茶して、
荷物を預けてからお出かけという使い方でしょうか。・優待料金による荷物の配送手配というサービスも
あります。Wifiは無料で使用できます。
Working

Space

携帯電話を充電したり、ちょっとした
パソコン作業ができるスペースがあります。
会議室 1室3,000円・税抜/1時間、1室4名
1日2時間まで。プレミアムカード会員だけのサービスです。

利用条件

会員本人 無料で使用できます。
家族会員 無料で使用できます。
同伴者 1名様につき1,000円(税抜)

18歳未満は無料

未就学児のプレミアムエリアの使用不可

利用時間等 1日1回2時間まで

ラウンジでのデザート一覧

一人一品のサービスです。今回はベン&ジェリーズのアイスクリームをいただきました。濃厚ながら甘すぎず、ボリューム感もたっぷりです。

ブルガリ・
イル・
チョコラート
ダイナースクラブ銀座ラウンジのみで
お楽しみいただけるブルガリ・イル・
チョコラート特製のチョコレートです。
香ばしさが上品な静岡県産ほうじ茶を
使用したナッツ風味のビターチョコレート
とキャラメルを思わせるミルクチョコレート
ガナッシュをミルクチョコレートで
コーティングしました。カカオと素材の
持ち味を生かしたバランスの
良さがブルガリチョコレートジェムズ(宝石)
のこだわりです。まる手作業で一粒一粒
作られたチョコレートは、
まるで宝石のよう。ブルガリの世界観を表現しています。
1日限定30個。#画像はイメージです。
銀座・和光 パイ生地とクッキーでつくられた秀逸のお菓子。

帰りにかって行きたくなる!?
軽快な歯ざわりのお菓子です。

アーモンドをたっぷりと挟み、味や食感に
アクセントを加えました。

銀座あけぼの 国内産のお米を使ったおかきです。

「それぞれ」は様々なお味が楽しめる
おかきです。

「不二ひとつ」は可愛い葉の形をした揚げ
おかきです。

#画像はイメージです。

 

清月堂本店 老舗の味「おとし文」。

卵の濃厚な味わいとほろほろと解ける
食感が特徴のおとし文。

厳選された原材料と変わらぬ製法で
丁寧に作り上げています。

#画像はイメージです。

 

ベン&
ジェリーズ
海外で大人気のアイスクリーム。

日本でも知る人ぞ知る、ですね。

牛乳から砂糖に至るまで原料調達に
こだわり抜いたアイスクリーム。
チャンクがたっぷり!

#画像はイメージです。

 

ハーゲンダッツ 言うまでもない高級アイスクリーム
濃厚な味がたまりません。完璧なおいしさをお届けしたい。
創業者の熱い思いで作られたこだわりの
アイスクリームです。
月替わり 月替わり、限定二十個のデザートです。
今回はシャーベットでした。

午後の2時にお伺いしましたが、残念ながら月替わりのシャーベットはストックアウトでした。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジはどんな感じ?

場所は銀座4丁目交差点のすぐ近く、すずらん通りを入ってすぐ右側にある「銀座七宝ビル8階です。


雑居ビルの中にあり、エレベーターは比較的狭く高級感はありません。

今回初めてお邪魔したのですが、ラウンジ内はとても静かでジャズが流れ、落ち着いた雰囲気でした。銀座の喧騒を離れゆったりとした時間を過ごす至福の場所です。

今回はアイスクリームとアイスコーヒーを注文しました。
サーブされたアイスコーヒーは、おしゃれなフラスコタイプのグラスに注がれていました。
とても高級感があります。さすが銀座、さすがプレミアムカード専用ラウンジ。

室内はとても静かですが、耳障りでない音量でジャズが流れています。個人的に流れていた曲がよくて、癒された感じです。

またダイナースプレミアムカード専用ですが、本格的な会議室が有料で使えます。銀座のど真ん中で1時間3,000円で借りられる会議室なんてありませんからとてもお得ですね。

銀座ダイナースカード会員用ラウンジ

ダイナースプレミアムカード専用のラウンジの隣にはダイナース銀座カードの会員用のラウンジがあります。

こちらも室内は明るく、落ち着いた時間を過ごせると思いますが、ダイナースプレミアムカード専用のラウンジと比較するとカジュアルな感じです。

どちらのラウンジにもワーキングスペースがあり、ちょっとしたパソコン作業に使えます。

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジ混雑状況

ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジは、人気があるので時間帯によっては混雑して入場できないこともあるようです。

それを避ける方法として、LINEで混雑状況を知ることができます。

下のQRコードで友達になれば、簡単に調べられます。

お友達になったら、最下部の「メニュー・最新情報はこちら」をタップすると下の画面になりますので、左下の「プレミアムラウンジ混雑状況」をクリックすると混雑状況の返信があるので、便利に使えますよ!

ダイナースプレミアムラウンジ 対決|東京 D’s vs. 銀座のまとめ

今回は1日に2軒を訪問するという荒業でしたが、どちらのラウンジも立地が素晴らしいですね。
どちらのラウンジが良いかというのは個人の好みになるとは思います。

銀座にほど近いところにお住まいでふらっと入って快適な空間で1時間ほど読書を楽しむ。そのような場合にはダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジはうってつけの場所です。
銀座4丁目の交差点に近いので、銀ブラで疲れた時に使うラウンジとしても重宝するでしょう。

一方のD’s ラウンジ東京は、東京駅に面しておりアクセスが最高です。ゆったり落ち着くという雰囲気とは言えませんが、ソファーの質も良く、11階の窓から外を眺めながら疲れを癒す場所としてはうってつけです。

漢字を使うためにわざわざ出かけるということはあまりないかもしれませんが、ダイナースクラブ銀座プレミアムラウンジであればわざわざ出かけても良いかもしれません。

ダイナースクラブプレミアムカードはインビテーション制なので誰でもが持てるカードではありません。
年会費も13万円と少しではありますが、一度手に入れると手放したくなくなるカードです。

ダイナースクラブプレミアムカードのインビテーションを受けるためには、ダイナースクカードを持って、使用経験を重ねるしかありません。

今なら期間限定で、大きなポイントをもらえる入会キャンペーンをやっていますのでぜひどうぞ。

あなたの人生を変える至高のカード|ダイナース クラブ|今ならボーナスポイントもれなくプレゼント